スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日ちょっとシリアス・・?

え~
うちのあずきは仔猫のときからうちで育ったわけではありません。ほんの一ヶ月ちょい前うちにきたのです。だから正確な誕生日がわかりません。

どこから来たのか?
こちらです。
link-gyosei.jpg


一ヶ月でなんとか人馴れしてくれたところを見るとあずきももともと野良ではないようです。

偶然見つけたこのサイトで私がなんともやりきりれなかったのが、普通飼えなくなった猫、野良猫
は府で収容されるとほぼ保健所に連れて行かれて殺処分されると思います。
かな~り低い確率で選び抜かれたにゃんこさんだけが上のサイトの一時保護センターで里親を待つチャンスを与えられるわけですが、これも見つかるまで面倒見てくれるわけじゃないっぽい。
←これがやるせないです・・・私的には一度生き延びてさらにまたサバイバルレース、あるいは戦場に放り込まれるみたいなショックを受けてですね・・・・それは猫さんにとっていかほどストレスを受けることか!!
しかもあずきは去年の12月ぐらいから収容されてたようで、せまいケージで5ヶ月以上暮らしてたんかと思うとショックでした。猫てめっちゃ上下運動激しいしいっぱい遊ばんとストレスもたまりますよね。センターでだっこしたときはほんまに推定3歳かと疑うぐらい体重も軽くて(たぶん筋肉が落ちてたんでしょう。)。

あずきがうちに来て一週間猫タワーの穴ぐらから出てこず、ご飯もちょびっとしか食べず、うんにょも
おしっこも心配するくらいしてくれなかったとき、今までこんな猫さんに会ったことがなかったので
戸惑いました。
でもその間一度もあずきは私にもだんなにも本気で拒絶したことがないんです。(爪立てたり威嚇したりとか・・まったくなし。)
人間不信やけど人間嫌いにはなりきれん。いったいどんな猫生を送って来たんやろ・・・
しかし最終的に捨てたり、飼えなくなった前の飼い主さん(野良やったんなら餌くれて人)もきっと
あずきのことはかわいがってくれてたと思います。こんないい子ですから。
あずきは元気にやってます!!と伝えたい・・・

センターの猫全部引き取れないことに自分はすごく罪悪感を感じました。同じ条件の猫さんから
あずき一匹だけ選んで連れて帰るのひどくない?と思いました。
でもそれで誰も連れて帰らんより、0より1でも救える命あるんやったらとボランティアの方もおっしゃっていて、確かにもし自分が連れて帰らんくてあずきも殺処分になったらと考えると一匹でも一緒に暮らしてくれることがありがたいことかもしれんと思います。
できればセンターのすべての猫さんが天寿をまっとうできるといいのですが・・・

見学に行った時ちょうど仔猫も何匹か収容されていたのですが、ちょっと遅れてこられたほかの見学者の方が引き取りを決めてはりました・・・でも成猫の方は見向きもされてなくてですね・・・
やはり成猫の方が引き取り率が低いようで、センター滞在期間も長くなりがちのようです・・・
実際あずきと同時期に収容されたっぽい猫さんがまだHPに載ってます。←ほんと怖がりであずきより
人間不信。すごく気になってます・・・・

うちも共働きで、家もあずきが運動十分出来るほどには広くなくて、不自由な思い、寂しい思いさせてるかもしれません。
でも、安心して天寿をまっとうできる所を作ってはあげれるかなぁと思います。
飼い主として100点満点ではないですが、及第点もらえるよう頑張ります。

いつもコメント下さっている皆さん、ありがとうございます。皆さんのブログを拝見して愛情につつまれているにゃんこさん達を見て、うちのあずきも同じように幸せになってもらいたいと常々感じています。
いろいろ勉強させてください!!

あ~、ほんま今日は脈絡もなくしめっぽい話をつらつらしてすみません。m(_)m
明日からまたいつものアホアホなピンボケ捏造写真に戻りますので・・・・

最後はやっぱあずきさんで締めてもらおうと思います。

実際うち来てどぅ??

azuki 157


・・・答えになってないけど、そこまで俺様なら地は出てるんやんなぁ・・・

banner_01.gif
にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ
r_bana_5.jpg


まだセンターにいる猫さんたちに良縁を祈ってポチッとしてくれたらうれしいなぁ!!

あぁ・・・今日は心里を吐露してしまってちょっとこっぱずかしい気持ちです・・・(><;)
長々お付き合いありがとうございました。m(_)m

コメント

 
考えてしまう内容ですね。確かに難しい問題です、でも全ての猫様が幸せにはなれないのが世の常。人も全員が幸せなわけでもありませんしね。ちいぼう20さん、自分の猫様をその時が来るまで一生懸命に付き合っていくことに全力を尽くして行きましょうや!ポチ☆
ちいぼう20さんはあずきちゃんを救えるのだから、罪悪感を感じることはないと思いますよ。
あずきちゃん、幸せそうじゃないですか!
無責任に命を増やさず、自分の子を生涯大切にすることが大事なんじゃないかと思います。
あずきちゃんとの出会いにそんな深い過程があったとは・・・・
本当に考えさせられます
でも出会いですねぇ~良縁です!!
あずきちゃんは ちいぼう20さんちの子になって絶対幸せデス(≧▽≦)!!
>チョミさん
そうですよね。すべての・・・とか言い出すと
ほんと誰の手にも負えません。
あずきをまず幸せに!しま~す。(^^)

>ころさん
ありがとうございます。
そうですね。
あずきを精一杯かわいがります!

>ふっぽうさん
ほんとあのHPを見なければ別の猫さん買ってると思うと出会いは運命ですね・・・(^^)
あずきがうちに来てくれて私も幸せなのでいいかな??
一度は猫が飼いたいと思いながらも
捨ててしまう人がたくさんいるというのは
とても悲しいことですね。
あずきちゃん、良い出会いがあって
本当に良かったね!ポチ☆
あずきちゃん、ちいぼうさんに出会えて
ほんとよかったですね!!
わたしもですが、
星の数ある不幸な命の中の1つしか救えなかったけど、
その1つの命を救ってくれる人間側がたくさん増えれば
って思います!
こうやってブログで紹介するだけでも、
里親探し情報に興味持ってくださる方も多いと思いますし。
小さなことが、大きなことに繋がっていくと思いますよ!きっと!
すごく良く分かりますよ。
私も同じ気持ちです。
でも、あずきちゃん一匹でも救えたのなら、
良かったと思いましょう。
うちの2匹も捨て猫です。
誕生日も良く分かりません。
だから、好きだな思う日にしちゃいましたよ!

>猫の庭さん
そうですよね。
でも、ブログを見てるとそれ以上に猫を愛してかわいがっている人も多いんだなと思いました。
うちに来てよかったと思われるように私もがんばらなければ!!(^^)

>チクワキライさん
たった一つの命、されど大事な命ですよね!!我が家の命を大切に育んでいきましょ~~!!
実際猫は飼いたいけど、どこで譲ってもらえるのか知らない人も多いみたいというのをボランティアの方もおっしゃていたので勇気をだしてリンクしてみました。(^^;

>みにゃんこさん
そうですか!スキだなと思う日を誕生日に!!いい考えだわ!メモメモ!
みにゃんこさんちの猫ちゃんたちもすご~く幸せそうですよね。(^^)
あんな表情をしてもらえるように私も頑張ります!

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 豆・マメ・小豆ですよ。 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。